FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

営業メール

キャバクラに行った事のある人なら一度や2度キャバ嬢からメールを

もらった事があると思います。


『昨日は楽しかったです。また色々教えて下さいね・・・』

『昨日はありがとうございました。とっても楽しい時間でした・・・』


とこんな感じでしょうか。

翌日に気を使ってこんな健気なメールを送ってくれるなんて

営業とは分かっていても嬉しいものです。


でも、


よく文面を見て下さい。


そして考えて下さい。



これってどのお客に送信しても差し支えない内容ですよね。

全てとは言いませんが、全員に当てはまる文面を考えて名前だけ

変えて送信していることが多いのです。

お店には既にそのような雛形が用意されている場合すらあります。


しかし、もっと、酷い場合もあります!

キャバ嬢は複数台の携帯を持つのは当たり前。

プライベート用、Aランクのお客用、Bランクのお客用など・・・

Cランク以下のお客用の携帯はボーイが管理していて営業メールの

送信は全てボーイの仕事だというお店まであるといいます。

お客からの返信があった時だけ、キャバ嬢に転送したり、

連絡ノートでキャバ嬢に教えるという・・。

ある程度の上客以外はキャバ嬢の手は煩わせない・・・。

百戦練磨の手法を見てきた黒服を着た男がツボを押さえたメールを

作っているのです・・・・。






貴方が今送信したメールはあのキャバ嬢に届いていますか?

そのメールは本当にあの子から来たメールだという確信はありますか?















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。